「自動車整備士になろう!」は自動車整備士を目指す方々の道しるべとなるとともに、経営者等に新しい視点を提供し、業界のイメージ改革を図るための取組です。

先輩の声 山形県 男性 ①

なぜ整備士になろうと思いましたか。
父が整備工場に勤めていて、小さい頃から「かっこいい」「自分もなりたい」と思っていた。中学の時には、整備士への道をすでに考えていた。車が出てくるマンガやゲームを友達とよくやっていた。
普段どのような業務を主にしていますか。
定期点検作業と車検整備作業をしている
整備士になって良かったと思ったこと(出来事)又はやりがいを感じる瞬間等を教えてください。
調子悪い車を直して納車した際に「ありがとう」と、言ってもらえた時はとてもうれしいです。自分の車の整備や、自分好みの車にカスタムできる事はとてもいいです。
自動車整備の仕事で苦労した部分、現在苦労している部分又は悩みなどがあれば教えてください。
自動車整備は、故障や症状が1台1台違うので、原因を特定するために常に考えながらする仕事。そこが苦労もするし、楽しくもある仕事である。
男性から見て、女性整備士へのイメージを教えてください。(良いところ、悪いところ)
女性・男性に特に意識した事がない。ただ女性がいると楽しい。女性整備士はかっこいい。
女性整備士がもっと活躍するためには、どうしたら良いと思いますか。職場環境、設備における改善点やあったら良いと思う道具、工具等があれば教えてください。
体力的なところも、技術でカバーできる。なんとでもなる。職場環境は女性にとってもそんなに悪くないのではないか。
これから整備士を目指す若者のそれぞれ同性に対するメッセージをお願いします。
資格を取ることは当然ですが、整備士として仕事してからも、勉強が必要な仕事です。それでも整備士の仕事は、毎日違う仕事をしますし、飽きが来ないとてもやりがいのある仕事です。若者は車に興味が無い人が多いと聞きますが、仕事をしているうちに興味が出てきますし、何より手に職がつく仕事です。女性の方も、そんなにイメージするほど悪い仕事ではないと思います。
今後の目標を教えてください。
お客様の立場に立った、整備や接客ができる整備士になりたい。整備士として自信がつけば、営業やその他の仕事も経験をいかしてやってみたい。板金塗装にも興味がある。自動車検査員や1級整備士などの資格も、積極的に取って行きたい。

先輩の声 山形県 男性 ②

なぜ整備士になろうと思いましたか。
高校生の時、三菱のGTOという車に興味を持ち、運転するだけじゃなく整備をしてみたいと思った。アルバイトも複数していたが、どの仕事もなんか違うと思った。続かなかった。
普段どのような業務を主にしていますか。
自動車整備全般と車両販売をしている。請求書作成などの事務作業もしている。
整備士になって良かったと思ったこと(出来事)又はやりがいを感じる瞬間等を教えてください。
修理後にお客様から喜んでもらった時は一番やりがいを感じる。修理や車の購入等で悩むお客様の相談に対して、適切なアドバイスができたとき。お客様の車に関しておおかた任せてもらい、「自分は絶対的に信頼されているな」と感じたとき。難しい故障を修理できたとき。
自動車整備の仕事で苦労した部分、現在苦労している部分又は悩みなどがあれば教えてください。
外車の整備は、技術的に困るときがある。工具に関しても外車は特有。昔よりも、お客様のサイフの紐が固く、車販も整備料金に関しても厳しい。最近のお客様は車検などでも、他社の見積りを持ってきて比較される。昔からのお客様でも、なかなか義理人情が通用しなくなってきている。そのお客様の奥さんや息子さんが入庫しなくなってきている。パイプ作りが難しい。見積り時や整備後の説明に気を使っている。自動車の高寿命化を感じる。どのあたりで代替をすすめるかの見極めが難しい。12ヶ月点検の入庫促進に取り組んでいる。
男性から見て、女性整備士へのイメージを教えてください。(良いところ、悪いところ)
イメージは全く悪くない。何も劣っているとは思わない。重いものを持ってあげるくらいの気づかいしかしていない。技術も高いと思っている。女性だからという風には何も考えていない。女性の整備士と仕事していることはとても楽しい。新人として、女性整備士の採用を検討してもいいと思う。
女性整備士がもっと活躍するためには、どうしたら良いと思いますか。職場環境、設備における改善点やあったら良いと思う道具、工具等があれば教えてください。
環境的な問題はもうクリアしていると思う。あとはうまくアピールすることではないか。やはり、女性の体力的な問題に対しては、それを補助するような工具は必要。
これから整備士を目指す若者のそれぞれ同性に対するメッセージをお願いします。
整備士は達成感ややりがいのある業種。給与面では恵まれているとは言えないが、とにかく人の役に立てる、とても魅力的な業種。やりたいという若い女性の方がいれば、喜んで歓迎したい。できれば女性の後輩がいればいいと思う。
今後の目標を教えてください。
自動車検査員の資格を取得し、指定工場をとりたい。今現在、板金はほとんどしてないので、そこをできるようになりたい。お客様にとって、かゆいところに手が届く整備士になりたい。

▲ このページの先頭へ