「自動車整備士になろう!」は自動車整備士を目指す方々の道しるべとなるとともに、経営者等に新しい視点を提供し、業界のイメージ改革を図るための取組です。

先輩の声 熊本県 女性

なぜ整備士になろうと思いましたか。
父親が整備士だった影響が大きいと思います。この職種を選んだのは、「乗り物」が好きだったということです。
普段どのような業務を主にしていますか。
洗車や初期点検を行っています。1台1台心を込めて丁寧に洗っています。
整備士になって良かったと思ったこと(出来事)又はやりがいを感じる瞬間等を教えてください。
未だ、入社して1年目ですので、これから慣れていければと思います。
自動車整備の仕事で苦労した部分、現在苦労している部分又は悩みなどがあれば教えてください。
女性のお客様に対しては、同性の方が向いている場合があると思います。
男性整備士に比べ、女性整備士が向いていると思う作業はどういった内容だと思いますか。
お客様に説明する場合は、女性の方が向いているかもしれません。
これから整備士を目指す若者のそれぞれ同性に対するメッセージをお願いします。
学校時代も女性は少なかったのですが、そうした中でも自分の好きな事を楽しめる環境だと思っています。
今後の目標を教えてください。
自動車検査員の資格を取りたいと考えています。

▲ このページの先頭へ