「自動車整備士になろう!」は自動車整備士を目指す方々の道しるべとなるとともに、経営者等に新しい視点を提供し、業界のイメージ改革を図るための取組です。

岡山自動車大学校

岡山自動車大学校は岡山県西部、広島県との県境に位置する専門学校で、 学生の出身は県内だけではなく、広島県・四国地方など様々です。

本校は、「SS(学生満足度)」「PR(保護者信頼度)」のキーワードを 大切にしており、SS・PRの向上の為、保護者参観日や学校開放デーなどを設けています。 また兄弟での入学者が多いのも学生満足・保護者信頼の証です。

設置学科は4年制の一級自動車整備科と2年制の二級自動車整備科があり、 入学者の約半数は、自動車や工業系以外の高校出身者です。工業系以外の出身者、女子でも 安心して授業がスタートできるように、入学してすぐに本校独自のカリキュラム 「基礎整備作業」を行い、工具の使い方・名称などを約一週間かけて徹底的に学びます。 また一級課程では付加価値として板金塗装も学べます。

実習車輌は国内全メーカーを揃えており、設備も ホイルアライメントテスタ・シャシダイナモなど 最新機器を導入している為、充実した実習が可能です。

岡山自動車大学校ではSS・PRのキーワードと、校訓である自律創生・信念貫徹・共存共栄 の精神を元に、人間性を兼ね備えた真の整備士を育成します。

▲ このページの先頭へ