「自動車整備士になろう!」は自動車整備士を目指す方々の道しるべとなるとともに、経営者等に新しい視点を提供し、業界のイメージ改革を図るための取組です。

整備事業者向け情報

職場体験学習・インターンシップ等について

体験学習・インターンシップ等の職場体験は子どもたちが地域の事業者などの職場で働くことを通じて、職業や仕事の実際について体験し、働く人々と接したりすることにより、働くことの意義を理解し、社会の一員としての自覚を高め、進んで働こうとする意欲や態度などを育むことを目的に地方自治体、教育委員会等の主導により、推進、実施されております。

自動車整備業は地域密着型業種であり、地域社会への貢献が重要であることから、未来を担う人材育成胃炎、併せて自動車整備業界の健全な発展に資することを目的として職場意見学習を実施することが必要です。

整備事業者と学校・生徒双方にとって、より効果的な職場体験学習・講師派遣の実施が図れるよう、職場体験受入れの手引き及び生徒に配布するテキスト等を作成していますので、ご活用ください。

職場体験学習受入れの手引き、テキスト等はこちら

▲ このページの先頭へ